葉酸サプリの比較と有効な摂取方法

葉酸サプリの摂取方法

妊婦とそのお腹の中の赤ちゃんにとって大切な栄養素のひとつに、葉酸があります。これは、もともとは貧血に効果の高い栄養素として発見されたものなのですが、赤ちゃんにとって、特に妊娠初期に重要であることが分かっています。そのため、サプリメント等での摂取も推奨されているのです。


葉酸はどんな栄養素?


葉酸は水溶性のビタミンB群に属している栄養素です。貧血に効果があることからも分かるように、ビタミンB12等とともに、血液を作り出すのにとても重要な栄養素です。この栄養素が不足することで虚血性の貧血などが発症することにもつながります。


葉酸には他にも重要な役割があります。特に赤血球になりますが、血液を作り出すのと同様に新しい細胞を作り出すことにも大きく関係しています。DNAやRNAといった核酸を作り出すのにも大きく関与しているのです。


DNAに含まれる遺伝子の情報が正しくなければ、正常な細胞にはなりません。葉酸を摂取することによって、これらの異常を予防することができるのです。


葉酸を摂取することによる効果


葉酸の摂取が奨められるのには、もちろん理由があります。妊娠初期、受精卵が着床すると、そこから急激に細胞分裂を繰り返して成長していきます。細胞分裂を正しく行うには、遺伝子の情報がキーになることはいうまでもありません。


葉酸には遺伝子の情報を正しく保った細胞を作る効果があるので、その際に異常な遺伝子を持った細胞が生まれるリスクを減らすことができるのです。胎児の先天性の異常のリスクを軽減させることができるのです。


こういった効果が認められるため、妊婦にとって必要な栄養素として厚生労働省からも推奨されているわけなのです。


どうやって摂取するの?


では、葉酸はどうやって摂取するのかということですが、葉酸はもともと、ほうれん草の葉から発見されています。ということは、食事での摂取を考えるとほうれん草を食べればよいということになります。


もちろん、ほうれん草だけではなく、緑黄色野菜の葉の部分に多く含まれているので、これらを食べることで葉酸を摂取することができるのです。ただし、効率よく摂取するとなると、調理法にも気を遣うことが必要になります。


葉酸は、水溶性のビタミンであり、また、熱にも弱いと言う点を注意して調理することで効率よく葉酸を摂取することができるようになるのです。


また、食事以外での摂取となると、やはりサプリメントの服用ということになります。近年は何かと忙しく、バランスのとれた食事をすることが難しいといえます。そういった場合、葉酸だけではありませんが、不足している栄養素をサプリメントで補給するというのが一般的なのかもしれませんね。

ABOUT

運営者
葉酸サプリ推奨委員会
免責事項
当サイトで提供する情報は、その正確性と最新性の確保に努めていますが、完全さを保証するものではありません。当サイトの内容に関するいかなる間違い等についても一切の責任を負うものではありません。当サイトの使用及び閲覧は、閲覧ユーザー様ご自身の自己責任でなされるものであり、当サイトへのアクセス又は使用によって発生したいかなる損害(パソコンやネットワークに生じた損害を含み、直接損害・間接損害の別を問わない)やその修理費用等に関して、一切の責任を負うものではありません。